「聴覚障害児者のライフステージ上の出来事 後編 (学齢期~老年期)」

 昨年度は前編(出生~就学)を行い、多くの方にご参加いただきました。本年度は後編(学齢期~老年期)のテーマで講演を行い、体験談では中途失聴で補聴器装用後に人工内耳装用に至り社会生活を送られている方からお話を伺いたいと思います。また、補聴機器の展示も行います。本研修会は、聾学校や難聴学級の先生、他都県士会の方も参加可能です。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

日時:令和元年1222日(日)
場所:千葉県立千葉聾学校
内容:学齢期のサポート,福祉制度,機器展示,加齢性難聴,体験談,質疑応答・交流会
参加費用:千葉県士会会員500円,他都県士会会員・学生1000円,一般(非会員)2500
申込み方法:メールまたはFAXよりお申し込みください。
詳細聴覚障害委員会主催研修会チラシ(PDF) をご参照下さい。 

※年会費未納入者は一般(会員外)料金となりますので、ご注意ください。