日時:2022年3月5日(土)13:00-15:30
会場:Zoom開催
参加費:無料
主催:科研費による講習会
ホームページアドレスhttps://sites.google.com/view/stonkyo/
その他/備考:
担当:
前半:招待講演:雑音頑健性を向上させるための一試み  峯松信明先生(東京大学)
防音室ではなく、雑音のある ST室でも録音をして、評価に役立てたい!と皆さん考えていると思います。電車や飛行機の中でも、どうやったら録音、音声の評価ができるのか?について、現在進行中の実験についてお話しいただきます。
後半:Praat超入門と「マイボイス講習会」の予告 竹内京子(順天堂大学)
第8回に参加して、Praatで声の評価をしてみたくなった人も多いと思います。第5回のPraat超入門のおさらい会をします。また、近日開催の「マイボイス講習会」の準備の説明もします。

本講習会は、言語聴覚士養成課程における「音響学教育」の現状調査と授業ガイドライン,教材作成(科研費番号20K03074)の成果です。日本音響学会 音響教育委員会後援, 日本音声学会後援, 東京都言語聴覚士会後援

問い合わせ先:  竹内京子 kyotake2018▲gmail.com
上記の「▲」記号を「@」記号に置き換えて下さい

応募方法:  以下の申し込みフォームからお願いします
https://forms.gle/CaPn5fDsBNLott2u6
講習会の2日前までにZoomの案内メールが届かない場合は、上記の連絡先にご連絡下さい。また、連絡用メールアドレスは正確にお願いいたします。