日時:2022/1/29(土)13:00~15:30
会場:ZOOM
参加費:4,000
主催:STudy Labo
ホームページアドレスhttps://www.studylabo-japan.com/
その他/備考:
1月29日(土) 13:00~15:30
ZOOM配信 ¥4,000
1.急性期の医療/リハ対応
 講師:井上 桂輔 先生(理学療法士)
 JAとりで総合医療センター
 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻生命環境科学系博士課程
Session~
 クロラビST(Study-labo)
 急性期のST対応

13:00~ 井上桂輔先生
 急性期の医療/リハ対応
  ・COVID-19 ・人工呼吸器 ・カルテを読む
 ・ベッドサイドでのポイント
 ・脳血管疾患と合併しやすい病気 など
14:30~ 補足や質疑
14:45~ 休憩
14:55~ クロラビST 急性期のST対応
15:15~ 質疑応答
15:30 閉会
新型コロナ流行直後から積極的にコロナ患者のリハビリに取り組んできたJAとりで総合医療センターに勤務されている理学療法士の井上桂輔先生から、急性期リハを実施する上で大切なポイントを講義していただきます。内容は、・COVID-19 ・人工呼吸器 ・血液データ ・ベッドサイドでのポイント ・脳血管疾患と合併しやすい病気 ・カルテを読む ・全身状態の評価 ・急性期の医療に必要な事 ・リハビリに必要な事と、細かなトピックで構成されています。
 STに限らず、PT、OTとセラピスト全般に対応している内容です。
また、クロラビSTより、急性期のST対応について、主に嚥下の話題を提供してもらいます。井上先生からは東大大学院での研究の話しもちょっと聞けるかも知れません。

お申込みはこちら↓
2022/1/29(土)急性期の医療/リハ対応 | STudy Labo (studylabo-japan.com)