日時:ライブ配信:2021年11月21日(日) 13:00~17:00 アーカイブ視聴:2021年11月22日(月)~12月21日(火)
会場:Zoomによるオンライン開催
参加費:5,200円 ・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。 ・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。
主催:心理オフィスK
ホームページアドレスhttps://s-office-k.com/news/archives/10568
その他/備考:
オンラインセミナー「精神科医と学ぶアンガーマネジメント入門」

■概要
 精神医学や心理学の領域で働いていると、結構な頻度で「怒り」が診察や相談のテーマになります。「怒り」そのものは誰にでもある自然な感情の1つであるにも関わらず、その取り扱いに失敗すると、人間関係や心身の健康を脅かす厄介な存在となってしまうことも珍しくありません。
 そんな中で注目されているのが、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングとしての「アンガーマネジメント」です。
 アンガーマネジメントは、1970年代の米国で開発され、初期には犯罪被害者・加害者や、人種的マイノリティをサポートするためのプログラムとして発展しました。2001年の米国同時多発テロ事件が大きな契機となり、全米で大きく普及し、2010年代に我が国にも導入されて普及が進んでいます。
 アンガーマネジメンは、単に怒りを抑制することではありません。怒りの感情をなくすことでもありません。アンガーマネジメントの目的は主に3つあります。

・怒るか・怒らないかを自己決定できるようになること
・怒りの感情を、長期的に健康的な形で表現できるようになること
・怒りの機能・役割に目を向け、怒りのメリットを活用できること

 アンガーマネジメントでは、怒りの性質についての心理教育と、怒りを制御するための技法がパッケージ化されており、既存の認知行動療法プログラム同様、ガイドライン通りに実施することも、実臨床の中で一部分を活用することも可能です。また、支援者自身のメンタルケアにも応用可能です。
 本セミナーでは、怒りで失敗し続けていた精神科医が、実臨床と実生活で応用しているアンガーマネジメントの知識と技法を楽しく、わかりやすく、赤裸々に解説します。

■講師
渥美正彦 先生(上島医院院長、医師、精神保健指定医など)

■日時
ライブ配信:2021年11月21日(日) 13:00~17:00
アーカイブ視聴:2021年11月22日(月)~12月21日(火)

■オンライン開催
 Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります。必要なものはパソコンもしくはスマートフォン、タブレット等です。
 スマートフォンとタブレットの場合にはあらかじめアプリをインストールしておく必要があります。ダウンロードは以下のアドレスから可能です。
 参加方法は非常に簡単で、事前にこちらから送るURLアドレスをクリックすれば、セミナーに入室することができます。
https://zoom.us/download

■アーカイブ視聴
 セミナーの様子は録画します。回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方や、ご都合でお休みされた方は後日にアーカイブで視聴することができます。アーカイブを視聴できる人はセミナーに参加申し込みされた方に限ります。
 アーカイブ視聴のみのお申し込みも可能です。
 視聴方法はセミナーに申し込みされた方に、セミナー終了後に案内いたします。

■参加費
5,200円
・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。
・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。

■参加資格
臨床心理士、公認心理師、医師、精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、キャリアコンサルタント、看護師、教師、保育士、臨床心理士養成大学院の院生など。

■問い合わせ・申し込み
参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。
https://s-office-k.com/professional/seminar/contact

■臨床心理士更新ポイント
臨床心理士の更新のためのポイントについてはセミナーの時間が短く、要件を満たしていないため、申請できません。

■申し込み期日
2021年12月21日(火)まで。

■主催
心理オフィスK( https://s-office-k.com

■セミナーの詳細
https://s-office-k.com/news/archives/10568