日時:2018年12月9日(日)10:00~16:00(受付9:30 ~)
会場:株式会社 日本印刷会館 2階会議室 東京都中央区新富1-16-8
参加費:12,500円(税込)※当日会場にてお支払い下さい。
主催:株式会社gene
ホームページアドレスhttp://www.gene-llc.jp
その他/備考:
【内容】頭頚部の可動性や頚部周囲筋の筋緊張は、嚥下障害や呼吸困難感に強く関わる。
これらの筋の緊張を緩和し、良好な頭頚部の可動性を獲得することで嚥下障害予防・改善や呼吸困難感の軽減を期待することができる。
今回のセミナーは言語聴覚士に特化して、嚥下機能に関係する頭頚部の解剖の特徴とともに頚部周囲筋を個別に取り上げ、各筋の触診およびストレッチングなどの実技を中心におこない臨床での活用を目指します。

・嚥下機能に関係する頭頚部の解剖の特徴を学ぶ。
・触診およびストレッチングを用いた実技を中心に、嚥下障害に関係する頭頸部周
囲筋に対するアプローチを学ぶ。
・嚥下障害の予防や改善を目指す言語聴覚士を対象とする。
【必要物品】
実技がございます。頚部が触診しやすく、動き易い服装にてお越しください。

【講師】鈴木 重行 先生
名古屋大学名誉教授
朝日大学客員教授・理学療法士

【お申込先】株式会社geneホームページ
      (www.gene-llc.jp)
【お問合先】株式会社gene 
      TEL:052-325-6611
      愛知県名古屋市東区葵1丁目26番12号       IKKO新栄ビル 6階
【その他 / 備考】
※講習会1週間前からのキャンセルについては、参加費用を請求させて頂きます。
予めご了承ください。