本年度は、聴覚障害児者のライフステージ上の出来事 前編(出生~就学)と題しまして、講演と症例提示を行います。また、ご希望に応じて「事例相談」の時間を設けたいと考えております。相談したい事例がございましたら、お申込みの際に記載をお願いいたします。
本研修会は、聾学校や難聴学級の先生、他都県士会の方も参加可能です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

⽇時:平成30年12月23日(日) 10時~16時 受付:9時30分~
会場:千葉県⽴千葉聾学校
テーマ:「聴覚障害児者のライフステージ上の出来事(前編 出生~就学)」
~午前の部(講演)~
「難聴の発⾒・診断」 ⼤壷 歩実(小張総合病院)
「補聴」 ⽯渡 智⼀(君津中央病院)
「療育」 ⿑藤 伸⼦(千葉市⼤宮学園)
~午後の部(講演・症例提⽰等)~
「就学」 千葉県⽴千葉聾学校 教員
「症例提⽰」 猪野 真純(千葉県こども病院)
(事例相談)
定員:30 名(定員を超えた場合、ご連絡致します)
参加費:千葉県⼠会会員500 円 ⼀般(⾮会員)2500 円 他都県⼠会員・学⽣1000 円
※年会費未納者は⾮会員料⾦となりますので、ご注意ください。

申し込み方法等、詳細につきましては、H30年度聴覚委員会研修会案内(PDF)をご参照ください。