日時:平成30年5月27日(日) 14時~16時30分(受付 13時30分~)
会場:NATULUCK神田北口駅前店 〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-3-3 高遠ビル3F JR、東京メトロ各線「神田駅」徒歩3分/都営新宿線「小川町 駅」徒歩7分/東京メトロ丸の内線「淡路町駅」7分
参加費:3500円(懇親会は別途3000円)
主催:three-S
ホームページアドレスhttps://three-s-st.j imdo.com/
その他/備考:
この度、言語聴覚士で脳卒中当事者でもある関 啓子先生をお招きし高次脳機能障害のセミナーを開催する事になり ました。

関先生は、2009年に脳梗塞を発症。言語聴覚士として35年間 以上研究されてきた高次脳機能障害を『内側』から体験。その経験 を一般の方々やセラピストに向けて全国各地で講演を行われていま す。

先生の著書をお読みになった方はご存知かと思いますが、
発症から現在に至るまで様々なリハビリに取り組まれてきました。
それはどんなリハビリだったのか?どのような経過で改善していっ たのか?リハビリを受ける側になって気付いた事、実際の日常生活 場面においてどのような工夫をされてきたのか?など……

言語聴覚士と当事者としての立場から見た高次脳機能障害、そして リハビリテーション、、、、

言語聴覚士はもちろん、理学療法士・作業療法士・看護師の方、そ して医療従事者でない一般の方も含め多くの方のご参加お待ちして おります。

当日は懇親会もありますので直接、関先生とお話したい方は併せて お申し込みいただければと思います。

【セミナー詳細】
プログラム:
①高次脳機能評価について
既存の評価やVRを用いた評価方法など
②効果があった?なかった?実際に行った訓練
③すべてのSTへ伝えたい臨床で本当に必要な事

お申し込み:
「氏名」「住所(都道府県)」「職種」「メールアドレス」「懇親 会参加の可否」を明記の上、
three.s.st.3@gmail.com
までお申し込み下さい。