一般社団法人 千葉県言語聴覚士会のホームページです

マスコットキャラクター(CAST-5)について

  • HOME »
  • »
  • マスコットキャラクター(CAST-5)について

CAST-5(キャスティーファイブ)とは

top

CASTとは、当会の英語名(Chiba Association of Speech-Language-Hearing Therapists)の頭文字で、ファイブはキャラクター5体のことを指しています。

『聞く』『話す』『読む』『書く』『食べる』など言語聴覚療法をイメージし、かつ千葉県の名産品を組み合わせてキャラクター化しました。

左から、落花生書太朗(らっかせい かきたろう)くん、枇杷読美(びわ よみ)ちゃん、菜乃花語(なのはな かたる)ちゃん、梨聞恵(なし きくえ)ちゃん、玉葱食男(たまねぎ はむお)くんです。菜乃花語ちゃんをチームリーダーとして、様々な場面で本会の活動を盛り上げるべく活躍中です。どうぞよろしくお願いします。

各キャラクター紹介

c1
菜乃花 語(なのはな かたる)
CAST-5のリーダー。当会を盛り上げるため日々頑張っている、元気一杯な女の子。

c2
梨 聞恵(なし きくえ)
話を優しく聞いてくれる、CAST-5のお姉さん的存在。

c3
落花生 書太朗(らっかせい かきたろう)
こう見えて、とても達筆な男の子。毎日、日記を書いている。

c4
枇杷 読美(びわ よみ)
読書が大好き、とても博識な女の子。

c5
玉葱 食男(たまねぎ はむお)
何でも美味しそうに食べるのが特技。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 千葉県言語聴覚士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.